戦国木札

戦国木札 立花宗茂

販売価格
500円(税込み)
メーカー
ミライス(株)
ブランド
よろず札
便種
ネコポス

商品詳細

立花宗茂の家紋-祇園守紋-入りストラップです。
レーザー加工機により、透かし彫りと家紋、武将の名を彫刻してます。
素材は、東京都檜原村産のヒノキ板から彫刻してますので上品な香りがします。
大きさは、透かし彫り入り木札が28×98mm、6mm厚です。

立花宗茂
1567年~1643年。北九州の有力大名大友氏の重臣の家に生まれ、立花道雪の養子となる。豊臣秀吉の九州攻めから豊臣氏の下で戦功を上げる。関ヶ原の戦いでは西軍に付いたため浪人となるも後に徳川氏の家臣となる。大坂の陣後に大名に復帰。島原の乱にも参陣した。